病院案内

院長あいさつ

医療法人葵 深谷中央病院 院長 新井 家光

医療法人葵 深谷中央病院 院長
新井 家光

今日、我が国は世界でも例を見ない速さで高齢社会に突入いたしました。これは医学の進歩が大きく寄与しています。しかし、健康長寿社会にもかかわらず、患者様を取り巻く環境は、高齢化、生活習慣の悪化、ストレス、コミュニケーション不足などによって決して幸せとはいえない孤立化、孤独化したものになってしまいました。

当院は昭和57年に深谷中央クリニックとしてスタートし、昭和61年には病院として入院設備を整えました。当初は地域医療に邁進し、疾患の治療一筋で診療にあたっていましたが、治療を進めるには患者様の抱えている悩みを含めて診療することが必要であると考え始めました。医療の質を高めると同時に、家庭的な思いやりをもって、患者様の病気や周囲を取り巻く悩みを一緒に考えながら治療を進めていくことが必要です。患者様の性格、家庭環境など、患者様の取り巻く環境を理解して職員一同が思いやりをもって治療することが、最善の治療を行うことにつながると信じています。

また当院では、一般外傷をはじめ、人工関節や脊椎外科などの高度な整形外科疾患を扱う治療実績や手術実績をあげています。内科では、呼吸器、循環器、消化器等の一般内科を中心として、ベーチェット病や関節リウマチの専門医が診療にあたっています。リハビリテーションにおいては隣接した葵メディカルアカデミーや埼玉医療福祉専門学校と協力して、充実したリハビリテーションを提供できる体制をとっています。

家庭的な思いやりの温かさを基本にもって、最高レベルの質の医療サービスをこれからも患者様に提供してまいりますので、宜しくお願いいたします。

このページの先頭へ戻る

病院の概要

名称 医療法人葵 深谷中央病院
所在地 〒366-0035 埼玉県深谷市原郷500番地
開設者 医療法人葵 理事長 新井家光
病床 72床
診療科目 内科・整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・歯科
病院開設 昭和57年   深谷中央クリニック開設
昭和61年8月 深谷中央病院開設
平成25年11月 医療法人葵 深谷中央病院 法人開設
救急指定 病院群輪制参加病院
救急指定病院(内科・整形外科)
研修・実習指定 日本整形外科学会専門医研修施設
埼玉医療福祉専門学校指定病院
葵メディカルアカデミー指定病院
建物 建物面積/2,256.64平方メートル 鉄筋コンクリート 地上3階建
敷地面積/2,885.02平方メートル
主な設備 遠心分離器・自動分析装置・自動血圧分析装置・自動解析心電計・呼吸機能検査装置・超音波診断装置・各種ファイバースコープ(食道・胃・十二指腸、気管支、関節鏡)・X線一般撮影装置・移動式X線装置・TVレントゲン装置・全身CTスキャナー装置・MRI・長期人工呼吸器・一般病床・集中治療室・手術室(NASAクリーン度100)・各ベッド酸素・吸引器・薬局・処置室・採血室・血液検査室・リハビリテーション室・各種物療機器・外来診察室・歯科X線装置・研削用機器・技工用機器・技工用システムキャビン・技工室・歯科診療ユニット・診察用車両・救急車・車庫・消火用水槽・エレベーター・排煙用TPL

このページの先頭へ戻る

救急への取り組み

当院は、救急指定病院として、救急治療室、救急設備を完備して、24時間365日体制で的確な診断、敏速な治療を行うための体制を整えております。

平成22年には長年の救急医療への貢献に対して、埼玉県から救急医療功労者表彰を受けました。 今後も救急医療機関として地域のみなさまの信頼にこたえ、地域医療にさらなる貢献をするために、職員ひとりひとりが医療技術の向上に励んでいます。

このページの先頭へ戻る

奨学金制度

医療法人葵 深谷中央病院では、これから看護師を目指し看護学校に在学している看護学生、または、これから看護学校に入学する方々をサポートさせていただく奨学金制度を設けています。

この制度を利用することにより、看護学校における忙しい学生生活を経済的にサポートすることで、アルバイト等に追われずに有意義で充実した生活をおくっていただきたく思います。

お問い合わせ
医療法人葵 深谷中央病院 奨学金担当
TEL:048-571-8032
FAX:048-574-0586
〒336-0035 埼玉県深谷市原郷500番地
学生イメージ