歯科

歯科のご案内

一般歯科治療および小児の歯科治療はもとより先進の歯科治療においてはインプラントや歯の移植。審美歯科治療においては歯のホワイトニングなどを行います。
口腔外科は一般の歯科医院では困難な顎の骨折や腫瘍の手術など入院治療まで対応いたします。
予防歯科においては専門の歯科衛生士による口腔衛生指導やメンテナンスなど。その他に歯科相談やセカンドオピニオンなどの相談なども対応いたします。

このページの先頭へ戻る

受付・診療時間

歯科では完全予約制で診療を行っています。
お電話で予約を承りますので、診察の際は必ずご予約のうえご来院ください。

予約電話番号

048-572-4118

診察時間

  午前 午後
月曜日〜金曜日 9:00〜11:30 14:00〜18:30
土曜日 9:00〜11:30 14:00〜18:00

休診日

木曜日、日曜日、祝日、年末年始
※祝日がある週の木曜日は診療を行います。

このページの先頭へ戻る

審美歯科

スケーリング

茶しぶやタバコのヤニ、歯石などを除去します。むし歯や歯周病の原因は歯垢(プラーク)です。歯石が付着すると歯の表面に凹凸ができ、プラークがつきやすくなり、虫歯・歯周病を引き起こします。原因とである「歯石」を取り除き、虫歯・歯周病を抑えます。半〜1年に1回の定期検査をお受けになることをおすすめしています。

ホワイトニング

歯みがきや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみを、削るのではなく漂泊・分解することで白くする方法です。歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、歯の黄ばみ色素を分解して歯を白くしていきます。

ガムピーリング

ガム・ピーリングは、歯茎の色を健康なピンク色の歯に戻すための審美治療です。タバコのヤニや紫外線などが原因で歯茎に沈着したメラニン色素の黒ずみを、専用の薬剤を塗ることできれいにします。
白い歯をひきたてるピンクの歯茎は口元を印象をづけます。ホワイトニングとあわせた施術をおすすめします。

施術料金(自費)

  金 額
オフィスホワイトニング 15,000円(1回目) 10,000円(2回目以降)
ホームホワイトニング 15,000円(2週間分)
ガムピーリング 2,000円(1回につき)

※オフィスホワイトニングは、歯科医院で特殊な光を用いて歯を削らずに白く綺麗にすることができる方法です。1回の施術だと再着色しやすいため、1週間〜10日の間隔で2〜3回回数を重ねられることをおすすめします。

※ホームホワイトニングは、歯を削らずに、ご自宅で白くする方法です。歯を白くしたいけど、通院する時間がない!!という方におすすめです。

このページの先頭へ戻る

インプラント

歯を失った場合、従来は入れ歯やブリッジが多く使われてきました。しかし、これらには食事や会話がしにくいなどのデメリットがありました。近年では、それらの問題点を大きく改善したインプラント治療が多く行われています。

歯を失った部分の顎の骨に、土台となる人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯(上部構造)を被せ、天然歯に近い機能を回復させるのが、インプラント治療です。

インプラント料金(自費)

  金額(1本につき) 保障期間 上限金額
インプラント 200,000円 10年 3,000,000円
上部構造 50,000円 5年

※当院では、インプラントに10年、上部構造に5年の保障期間を設けています。

※インプラントと上部構造をあわせて300万円までを上限金額としています。1回に12本を超えたインプラント手術が必要な場合に、リーズナブルな料金設定です。

このページの先頭へ戻る

スポーツマウスピース

スポーツマウスピースは歯や顎、口腔内を保護します。スポーツマウスピースを装着することによって顎や顎関節への衝撃をやわらげ、歯や口腔内の怪我を防止することができます。当院では、一人ひとりに合わせたカスタムメイドのスポーツマウスピースをお作りしています。

既製のスポーツマウスピースはスポーツ用品店などでも入手可能です。市販品の中には安価で自宅で調整可能なものもありますが、カスタムメイドのスポーツマウスピースの比べると歯型にフィットせずに「口を開くと外れる」「呼吸がしづらい」「話づらい」などの欠点があるようです。

当院のカスタムメイドによるスポーツマウスピースは、歯科衛生士が歯型をとり、歯科技工士が作成を行っています。市販品では難しい個人の歯型に正確に合わせたスポーツマウスピースを装着することで次の効果が期待できます。

  • はずれにくい・呼吸しやすい・気持ち悪くない
  • 歯牙の破折・磨耗・脱臼の防止効果
  • 口腔内の裂傷防止
  • 顎や顎関節の保護及び衝撃の緩和
  • 脳震盪・脳神経系および頸部損傷の予防効果

※効果には個人差があります。

その他にはバランス感覚や筋力の向上等の効果もあるといわれています。また、正確性で正しい噛み合わせにより強い噛み締めができるため、身体能力を最大限に引き出す効果も期待できます。

施術料金(自費)

  金 額
スポーツマウスピース 3,000円〜20,000円

このページの先頭へ戻る

歯科口腔外科

口腔外科は、一般の歯科よりも診療を行う範囲や項目が広い科目です。歯や歯ぐきだけではなく、顎や舌、唇などの口腔内外周辺の腫れ、痛み、ただれやできもの、または外傷などを診療をしています。

さまざまな疾患を取り扱う口腔外科ですが、身近なものとしては次のものが挙げられます。

親知らず

なかなか出てこなかったり、途中まで生えたままでいたりする親知らず。うずいたり、痛みを感じたりしたら抜歯が必要です。

インプラント

歯を失った時、その失った部分の顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療です。天然歯に非常に近い見た目と機能が回復します。

根管治療

虫歯などで細菌感染してしまった歯根部分の神経を取り除き、根管を消毒する治療です。

歯の再植や移植

歯が破折して保存不可能になった場合に、抜歯を行い割れた部分を修復して再植したり、歯を抜いた後に親知らずや他の歯牙を移植したりする治療です。

顎関節症

顎がカクカクする、口を大きく開けにくい、顎の開閉で痛みを感じるなどの症状が出る顎関節症を治療します。

顎骨骨折

事故や転倒などによって顔面を強打した場合に起こるのが顎骨骨折です。顎骨骨折では次の症状が主にあります。

  • 腫れや痛み、しびれがある。
  • 咬み合わせがおかしい。
  • 顔が変形している。
  • 口が開けにくい。
  • ものが飲み込みにくい。

当院では、骨を元に戻すだけではなく正常に咬むことができるように、顎骨骨折の治療を行っています。

口腔腫瘍ならびにのう胞

頬の内側や舌にできた腫瘍ならびにのう胞は、良性腫瘍の場合と悪性腫瘍(口腔ガン)の場合があるため、検査をして必要があれば切除などの治療をおこないます。

口腔外科手術実績:2件(平成22年1月〜12月)

術式等 部位等 小計 合計
骨折観血的整復内固定術 下顎骨 1 1
抜釘術 下顎骨 1 1

このページの先頭へ戻る

歯科医師紹介

副院長:新井 悦二(あらい えつじ)
副院長:新井 悦二
出身大学
神奈川歯科大学
専門資格
・日本歯科医師会認定産業歯科医
専門領域
歯科全般

生活習慣病の原因といわれる歯周病の治療や、口の中の衛生管理・衛生指導、虫歯や歯周病による歯の保存治療、失った部分の補綴治療など全身的・全顎的な治療に重きをおいて、地域の患者様のクォリティーオブライフの向上を考えて診療にあたっています。